でんさいをすぐに換金するその前に

電子記録債権制度について

電子記録債権制度について

電子記録債権制度は、主に中小企業の事業者の資金調達の円滑化を図る目的で創設された制度で、その経緯は2003年の夏までさかのぼります。

当時は、IT戦略本部決定と言うところまでの動きでしたが、これが電子記録債権制度の礎になっています。

その後、法務省や経産省、金融庁が合同で、電子債権に関する基本的な考え方を示します。

それによって、法制審議会や金融審議会で検討されるようになり、本格的に国を巻き込んでの動きが活発になっていきます。

2007年には、電子記録債権法が成立し、翌年の冬には伝記録債権法が施行されます。

こうして発足したこの制度は、記録原簿を備えて、利用者の請求があった場合に電子記録や債権内容の開示を行う事を主な業務にしています。

分かりやすく言えば、電子記録債権の登記所のような感覚で利用する事が出来ます。

会社としては主業務の大臣の指定を受けている株式会社で、主務官庁への報告や検査が必要な他、その監督を受けている形になります。

取引の安全性はどうなのでしょうか?

電子取引のために、何らかの事情で情報の安全性については不安や心配になる事がありますが、取引の安全性を確保するために、さまざまな取り組みを行っています。

権利内容や、帰属の可視化、善意取得、人的抗弁の切断などをあてがい、その他にも電子記録保証の独立性を重んじるなどして、電子記録債権の取引の安全性を確保しています。

電子記録債権は電子記録債権法に基づいて手続きが進められるので、利用する際にはそのシステムや専門用語はある程度把握しておく必要があります。

分からないままでは、電子記録債権制度自体も理解出来ないままなので、積極的に学ぶ事が必要になります。

また、電子記録債権制度で扱われるのは、金銭債権で、これは手形や債券を電子化したものとは違い、新しい金銭債権として制定されているものだけが取引に利用する事が出来る仕組みになっています。

ランキング

龍実商事株式会社 (商業手形割引の専門商社)

全国対応で業界に60年以上の実績とキャリアを持った手形割引業者です。
安心の調査料、保証料0円、割引の金利は政令に基づいた年率3.0%から対応しているので評判も大変良いです。

設立・実績 昭和30年設立・60年の実績
年率 年率3.0%~
スピード 即日現金化

公式ホームページで詳しく見る

東光商事株式会社

「東光商事」では、年率5.00~13.50%以下と結構幅がありますが、手形にも色々な銘柄があるので、まずはお手持ちの手形を持って行き、相談するのが良いでしょう。

設立・実績 昭和8年設立
年率 年率5%台~
スピード 即日現金化

公式ホームページで詳しく見る

株式会社日証

期日までの日数が極端に短い場合は、割引年率が若干割高になる事がありますが、割引年率3.0%から19.2%の範囲で提示してくれるようです。

設立・実績 昭和28年設立
年率 年率3.0%~
スピード 即日現金化

公式ホームページで詳しく見る

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

でんさいの基礎知識

もっと見る
  • でんさい割引手数料の相場

    でんさい割引手数料の相場は? でんさいを割引すると言うのは現実的には現金化すると言う事です。 例えば1,000万

    もっと読む

  • でんさいの領収書

    でんさいの領収書の扱い方とは? でんさいで、商品代金を受け取る場合など、領収書を発行した方が良いのかどうか迷う事が

    もっと読む

  • 勘定科目の扱い

    でんさいの勘定科目の扱いはどうしたら良いでしょうか? でんさいの勘定科目の扱いは、実は決められています。 でんさ

    もっと読む

  • でんさいで相殺する場合

    でんさいを相殺する場合はどんな例があるでしょうか? でんさいでは、債権者が支払期日にでんさいの支払いをしなければな

    もっと読む

  • でんさいの分割割引

    でんさいの分割割引の条件とは? でんさいの分割割引には条件があります。 でんさいの割引とは現金化と言う意味で、割

    もっと読む

  • でんさいの分割譲渡

    でんさいの分割譲渡をする時の手続きとは でんさいの分割譲渡は、債権者だけが単独で行う事が出来るものです。 ですが

    もっと読む

用語

もっと見る
  • 債務者請求方式

    様々なメリットを持つでんさい 主に中小企業を始めとした事業者からの要望に応える形で誕生した電子記録債権制度。 こ

    もっと読む

  • 譲渡担保

    譲渡担保とは? 債務者が債務を履行する事が出来ない時に、担保とした物を債権者に無償で譲り渡す事を譲渡担保と言います

    もっと読む

  • 発生記録請求

    でんさいによる取り引き コンピューターが一般人の日常に浸透している現代では、手形や売掛債権といった債権による取り引

    もっと読む

  • 債権者利用限定特約

    でんさいとは? 「でんさい」とは、“電子記録債権”の事です。 この電子記録債権は手形や売掛債権を電子化した物

    もっと読む

  • 遡及義務

    遡及義務とは? 遡及義務とは約束手形や為替手形などの手形に関する制度の事で、不渡りとなった時には、裏書人や割引人に

    もっと読む

  • ノンリコース

    ノンリコースとは? ローンなどの種類でノンリコースローンやリコースローンと言う言葉があります。 ノンリコースと言

    もっと読む

でんさい割引取扱い業者と金融機関

もっと見る
  • クレイリッシュ

    株式会社クレイリッシュについて 埼玉県さいたま市に拠点を構えている株式会社クレイリッシュは、平成13年に設立された

    もっと読む

  • トマト銀行

    トマト銀行について 一見してユニークな名称の銀行であるトマト銀行。 このトマト銀行の社名の由来は、文字通り、野菜

    もっと読む

  • 大黒屋

    大黒屋ついて 昭和28年に創業を開始した大黒屋は、手形割引を中心とした金融サービスを提供している会社です。 中小

    もっと読む

  • 三及

    三及について 広島市を拠点に活動している三及は、昭和24年に設立された金融会社です。 その取り扱っている金融サー

    もっと読む

  • 大阪信用金庫

    大阪信用金庫について 1920年に誕生した大阪信用金庫は、「大信(だいしん)」の略称で知られる大阪を代表する信用金

    もっと読む

  • 塚越商事

    塚越商事について 東京の日本橋に拠点を構えている塚越商事は、日本を代表する手形割引専門の金融会社です。 その誕生

    もっと読む

プライバシーポリシー | 運営者情報| お問い合わせ  |  リサーチ詳細
ページトップへ
でんさい業者のおすすめ比較ランキング
でんさい業者のおすすめ比較ランキングはこちら